あいまいメモリー

曖昧な記憶を曖昧に記録しておくブログ

突然注意された事案

f:id:kozu50:20160304133558p:plain

座り方を母から教えてもらった記憶はないし、

先生にも言われてたような思い出もない。

父親の座り方があぐらだったから、そのままの見よう見まねでそういう風に座るものと認識していたのだと思う。

 

ただ、このことがあってから

意識して正座やお姉さん座りで座るようにしていたそんな記憶。

 

今はあぐらですけど。

 

 

おまかせ

f:id:kozu50:20160303172100p:plain

そもそも、「一人で行く」という選択肢すらなかった感じで。

 

中2だか3年生の時の友人との会話で、

「歯医者に行くのにお母さんと行くの⁉」

ってなるまで保護者同伴で行くものと思い込んでいた。

 

そして病状や症状も全部母親任せ。

いざ1人で行くようになってから、

自分の状態なのになんて説明していいのかよく分からず

とても困ったのをよく覚えている。

 

 

広告を非表示にする

自己紹介

 

f:id:kozu50:20160302225503p:plain

 

 

3段階評価の中の真ん中だから「B=普通」だと思っていたあの頃

 

 

広告を非表示にする

はじめました

なんとなく、

子供の頃のこととか今よりちょっと前のことを

ちまちまと思い出すことが増えてきた今日この頃。

そんな今日この頃な日々が1年くらい続いた今日この頃。

 

せっかくだからいつも描いてる4コマ日記みたいに描いておこうかなとか、

描いたらいつものアメブロに載せようかなとか、

やっぱり今の自分のことじゃないから違うところにしようかなとか、

そんな感じでだらーっと考えてできたのがこのブログ。

 

昔のことだし、ただの思い出だし、思い出補正もかかるだろうし、

もしかしたら思い出じゃなくて妄想だったかもしれない。

そんな私の曖昧な記憶を適当に記録しておこうと思います。

 

f:id:kozu50:20160301122310p:plain

このブログ上での私。

私自身がなんか適当な感じなので、

このブログもなんか適当な感じでよろしくお願いします。

 

基本的にノンフィクション、時にはフィクション

そしてハックッションまもの

 

 

 

 

広告を非表示にする